マーベル フューチャー・アベンジャーズ

作品紹介

日本発のマーベルTVアニメ・シリーズ!
世界中で次々と映画が公開され、ますます広がるマーベル人気。その中でも、アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ソー、ハルク、ワスプといったマーベル・ヒーロー達で結成された「アベンジャーズ」のシリーズは群を抜いた人気。そんな『アベンジャーズ』が、日本オリジナルのTVアニメ・シリーズとして登場!

アベンジャーズに弟子入りした少年戦士たち
悪の組織ヒドラの遺伝子操作によって創り出された少年戦士のマコト、アディ、クロエ。ヒーローを目指していた少年たちは、アベンジャーズが悪であると教わり育てられてきたが、ある時、真のヒーローがアベンジャーズであることに気付く。まだまだ未熟だが超人的能力を持つ少年たちはアベンジャーズに弟子入りし、“フューチャー・アベンジャーズ”として未来の最強ヒーローを目指すことに!

最強タッグのド派手なバトルは圧巻!
アベンジャーズのメンバーの必殺技、そして少年たちそれぞれが持つ個性的な特殊能力はこのTVアニメの大きな見どころの一つ。悪に立ち向かうため、最強タッグを組んだアベンジャーズと少年戦士たちが繰り広げるバトルでは、様々な必殺技・特殊能力が炸裂!

必殺技・特殊能力

ストーリー

#1 アベンジャーズを狙え
悪の組織ヒドラが遺伝子操作で特殊な戦士を創り出しているという情報を得るアイアンマン/トニー・スターク。その情報元は、裏切り者として囚われている兄と姉の救出をトニーに依頼すべく脱走してきたヒドラの少年戦士・マコトだった。極悪非道な計画を阻止し、少年戦士たちを救うべく、トニーはアベンジャーズのメンバーとともに敵地へと向かう。立ちはだかる強大なヒドラ軍。ヒーロー対ヴィランの激しい戦いが今、始まる!
[ 脚本 キング・リュウ / 絵コンテ 佐藤雄三 ]

#2 絶望の赤いドクロ
圧倒的な力でヒドラ軍を追撃していくアベンジャーズ!だが、首領レッド・スカルの未知の科学技術からなるアーマーが繰り出す強力な攻撃の前にキャプテン・アメリカ、ソー、そしてハルクはねじ伏せられてしまう。絶望的ながらもワスプが抵抗する中、アイアンマンは戦線を離脱。マコトとともにヒドラ基地の中枢へと潜入し、レッド・スカルのアーマーを制御するシステムを破壊しにいくのだが・・・。
[ 脚本 キング・リュウ / 絵コンテ 川尻善昭 ]  

#3 レッド・スカル争奪戦
捕えられたレッド・スカルのラフト重犯罪刑務所への移送の護衛に就いたアベンジャーズ。その際、アイアンマンはヒドラ島でのマコトの「覚醒」についてレッド・スカルを問い正すが、突然護送車が何者かに狙撃されてしまう。ハルクたちが事態を収拾しようとする中、アイアンマンは弾道を分析し狙撃手の居場所を割り出した。そこで出会った狙撃手の正体とは!?
[ 脚本 キング・リュウ / 絵コンテ 川尻善昭 ]  

#4 マコトたちの反乱!?
アベンジャーズへの弟子入りを認められたマコト、アディ、クロエ。しかし、勉強ばかりさせられたり、作ってもらう約束だったヒーローコスチュームをなかなかもらえなかったりでヘソを曲げたマコトは三人揃っての家出を実行する。一方、マコトたちが抜け出したアベンジャーズ・タワーが突然、謎のヴィランに攻撃される。アイアンマンとハルクが迎え撃つが、敵の猛攻に圧倒されてしまう。その様子を遠くから見つめるマコトは・・・。
[ 脚本 キング・リュウ / 絵コンテ 佐藤雄三 ]

#5 秘境都市クン・ルン
ソーとともに地球最後の秘境都市クン・ルンに向かうマコト、アディ、クロエ。3人が武術の達人アイアンフィストによる修行に励む中、ソーは寺院の長老たちに不穏な予言について聞かされる。アイアンフィストの特訓により着実に強くなっていくマコトたちだが、長老たちが恐れていた通り、突然クン・ルンは強大な敵に襲われる。その背後に見え隠れするのはソーの永年の宿敵・・・。
[ 脚本 広田光毅 / 絵コンテ 川尻善昭 ]

#6 ヒーローの資格
アイアンマンのような自分専用のアーマーを作ってくれとトニーにねだるマコト。あっさり却下され、ふて腐れるマコトにワスプはトニーの過去を語る。今明かされるアイアンマンの誕生秘話。トニーの秘密を知ったアディは自分がヒドラの戦士として悪事を重ねた頃を思い出し、自分にヒーローになる資格はないのではと疑問を抱く。そんな時、正体不明の敵が街を襲撃、名指しでトニーに宣戦布告する!
[ 脚本 坪田 文 / 絵コンテ 石田 暢 ]

#7 来たぜ!デッドプール
アベンジャーズがヴィランの悪事を阻止すべく出撃の中、アベンジャーズ・タワーで留守番をさせられるマコト、アディ、クロエ。活躍の機会もなく、不満を口にするマコトだが、万全のセキュリティーを誇るタワーにまさかの侵入者が!その正体はデッドプール!雇い主がヒーローでもヴィランでもお構いなし、金のためならどんな仕事でも引き受けるトンデモ男。マコトたちとの「何でもあり」の攻防戦が始まった!
[ 脚本 竹内利光 / 絵コンテ 青山 弘 ]

#8 キャップの遠い過去
キャプテン・アメリカの誕生日を祝うため、ケーキの準備をするアベンジャーズとマコトたち。キャップの年齢に関する問いかけをきっかけに、彼が最強のヒーローになるまでの過去が明らかになる。一方、マコトたちが離れて廃墟となったヒドラ島の上空に謎の球体が現れた。それを迎えるべく待ち構えるヴィランたち。球体が着陸すると、その中から姿を現したのはなんと・・・。
[ 脚本 キング・リュウ / 絵コンテ 坂田純一 ]

#9 W・ソルジャーの正体
ヒドラ島の大爆発に巻き込まれ、消息不明となったアベンジャーズ。立ち上がるホークアイ、ブラック・ウィドウ、そしてキャプテン・マーベルの三人は残された証拠を分析した結果、キャプテン・アメリカの宿敵ウィンター・ソルジャーの正体を突き止める。そして、新たな事件を巻き起こすヴィランたちに到達するが、その強大な力の前に返り討ちに遭ってしまう。その時、砂煙の中から謎の人影が現れる・・・。
[ 脚本 キング・リュウ / 絵コンテ 川村賢一 ]

#10 王国を守りし黒ヒョウ
アフリカのワカンダ王国から貴重な鉱物ビブラニウムが盗み出されている情報を入手するアベンジャーズ。トニーは国王のブラックパンサーに事態収拾のためアベンジャーズ参入を申し出るが、外部からの訪問者を歓迎しないワカンダとして素直に受け入れられない。入国を許可する条件としてブラックパンサーはアイアンマンアーマーなしでトニー独りで来るように要請する。その条件を呑みアベンジェットで単身出発するトニーだが・・・。
[ 脚本 坪田 文 / 絵コンテ 青山 弘 ]

#11 謎のハルク暴走
グリーン・ゴブリンとの戦闘中、暴走してしまいニューヨークの街を壊しまくるハルク。トニーは被害を食い止めるべく、秘密裡に開発していた重装備アーマー「ハルクバスター」を投入して何とかハルクを鎮圧する。正気を取り戻し、自分がしてしまったことに責任を感じたハルクは、仲間の制止を振り切り姿を消してしまう。地元の実力者ノーマンがスーパーヒーロー規制法案の必要性を訴える中、スパイダーマンが現れる!
[ 脚本 広田光毅 / 絵コンテ 川尻善昭 ]

#12 ヒーロー規制法可決
暴走した責任を感じカナダの森へと消えて行ったハルク、そして彼を呼び戻すべく必死に説得するマコト。一方、ニューヨークではスーパーヒーロー規制法案が可決され、トニーはアイアンマンアーマーとハルクバスターを当局に押収されてしまう。さらに法案に反対する議員たちが次々に襲われる事件も発生。調査に乗り出したスパイダーマン、アディとクロエは、ハルクを暴走させたグリーン・ゴブリンを追跡するが・・・。
[ 脚本 広田光毅 / 絵コンテ 川尻善昭 ]

#13 緑の怪物VS緑の巨人
ハルクバスターに乗り込み、街を暴れ回るグリーン・ゴブリン。被害を食い止めるべく動くスパイダーマン、アディとクロエ。トニーも遠隔操作でハルクバスターの制御を試みるが、グリーン・ゴブリンが施したシステム変更がそれを阻む。トニーは敵に高電圧を流すことが出来れば一時的なシステムダウンを引き起こし、制御を取り戻せると提案。作戦実行のために敵を追い込む戦力が必要となった今、あの男が帰って来る!
[ 脚本 竹内利光 / 絵コンテ 川尻善昭 ]

#14 止まれない超高速飛行
アーマーの超高速飛行を可能とするブースターユニットの性能を試すため、テスト飛行を行うアイアンマン。目標速度に到達した時、突然警報音が鳴り響く!なんと何者かによってシステムに細工がされていたのだ!爆破カウントダウンは追尾するアベンジェットからの遠隔操作で何とか停止出来ているが、飛行速度を少しでも緩めると一気に爆発してしまう。唯一の解決法はユニットの物理的破壊。そんな無茶な作戦のカギを握るのは・・・。
[ 脚本 竹内利光 / 絵コンテ 青山 弘 ]

#15 もう一人の変身少女
キャプテン・マーベルの偽者が出現!しかも、ひんぱんに現れては街の悪人どもをこらしめ事件を解決しているらしい。アベンジャーズに代わって調査に乗り出すマコトたち。彼らのおびき出し作戦に釣られ、ついに偽キャプテン・マーベルが姿を現す。クロエが問いただした偽者の正体は、変身能力を持った少女だった。彼女は憧れのスーパーヒーローに変身して悪と戦っていると言うのだが・・・。
[ 脚本 坪田 文 / 絵コンテ 川村賢一 ]

#16 W・ソルジャー救出戦
ウィンター・ソルジャーがヒドラの残党に捕えられているとの情報を入手したアベンジャーズ。マスターズ・オブ・イーブルとの戦いが激化する中、かつての友の救出に向かいたい気持ちを抑えるキャプテン・アメリカ。その想いを察したアベンジャーズはキャップを快くロシアへと送り出す。目的地に到着したキャップはヒドラ基地に潜入するが、突然現れたロシアのヒーローチーム「ウィンター・ガード」の攻撃を受けてしまう。
[ 脚本 キング・リュウ / 絵コンテ 坂田純一 ]

#17 ヒドラの協力者を探せ
ロシアのヒーローチーム「ウィンター・ガード」にウィンター・ソルジャーを連行され、途方に暮れるキャプテン・アメリカ。一方、ヒドラの残党とつながっているロシア側の協力者リストを入手すべく調査を続けるウィンター・ガードのメンバーたちが次々と襲われる!窮地に立たされた彼らを助けるために立ち上がるキャップ!アーニム・ゾラ率いるヒドラ軍を倒すため、東西のスーパーヒーローが手を組んだ!
[ 脚本 キング・リュウ / 絵コンテ 川尻善昭 ]  

#18 またかよデッドプール
雇い主がヒーローでもヴィランでもお構いなし、金のためならどんな仕事でも引き受けるトンデモ男のデッドプール。よりによってザ・リーダーに雇われ、依頼された仕事はマコトの誘拐!実行のためアベンジャーズ・タワーに近づくが、セキュリティーが厳しくて、どうやっても中に入れない。万事休すと思われたその時、「内部にいる協力者」が姿を現す・・・。もう誰も俺ちゃんを止められない!?
[ 脚本 広田光毅 / 絵コンテ 神志名弘志 ]

#19 ロキを信じるのか!?
南極の旧ヒドラ基地で大量のビブラニウムが発見されたとの報を受け、現地に向かうアベンジャーズ。一方、父オーディンによって故郷アスガルドに一人呼び戻されたソーは反逆罪で投獄中の義弟ロキと面会し、打倒マスターズ・オブ・イーブルへの協力を持ちかけられる。何度も自分を裏切ってきたロキを疑いつつも、ソーはロキの提案を受け入れ、地球に連れて帰る。しかし、突然のロキの登場にアベンジャーズは不信感をあらわにする。
[ 脚本 竹内利光 / 絵コンテ 川尻善昭 ]

スタッフ&キャスト
紹介

原作 マーベル・コミックス

シリーズ構成・脚本 キング・リュウ
キャラクターデザイン 梅原隆弘
監督 佐藤雄三

アニメーション制作 マッドハウス
製作 ウォルト・ディズニー・ジャパン

声の出演
【アイアンマン】花輪英司
【キャプテン・アメリカ】中谷一博
【ソー】加瀬康之
【ハルク】松田健一郎
【ワスプ】水橋かおり
【マコト】金田アキ
【アディ】田丸篤志
【クロエ】木村珠莉

視聴方法を見る

放送障害・休止、番組変更に関するお知らせ

  • 二ヶ国語放送
  • 字幕放送
  • 新番組
  • 最終回
  • 再放送